//スライドを表示

お知らせ,セカンドライフ登録法

セカンドライフ登録法 2020/07/22現在

22 7月 , 2020  

1)まずは、セカンドライフ公式サイトにアクセス。

http://secondlife.com

日本語で書かれていればそのままで、もし英語で書かれているときも大丈夫w 右上の「LANGUAGE」で日本語も選べます。ちなみに、私もたいして英語がわかるわけではないですw

2)JOIN FREE (無料で参加する)をクリックで次のページにいきます。

3)次はユーザー名を付けます。今回は私は「Jabara2020」にしましたw すでに作成されている名前は付けられないので、付けられる名前を試してみてください。名前は英数半角のみです。日本語は使えませんので注意です。 ここでの「ユーザー名」とあとで指定する「パスワード」はログインで必要になりますので、忘れないようにメモにして置いてくださいねw

4)ユーザー名、Eメール、パスワード、生年月日、パスワード、秘密の質問、回答(秘密の質問の)の各欄を埋めます。 あとはアバターの性別の開始(これは後で変更できます)
「I’m not a robot」の前の□をチェック。
「私は、Second Lifeの利用規約、………………」の前の□をチェック。
「アカウントの作成」をクリック。

5)「ベーシックにアップグレード」(無料アカウント)か「プレミアムにアップグレード」(有料アカウント)を選びます。最初だと迷わず「ベーシックにアップグレード」でしょうかw あとで公式サイトにログインして有料に変えられますので、とりあえず「ベーシックにアップグレード」でどうぞ。

6)これでめでたくアカウント登録終了ですw あとはセカンドライフのプログラムをダウンロードしてインストールです。
 「SECOND LIFE をダウンロードしてインストールしてください」をクリック。

7)プログラム名は「Second_Life_6_4_5_544639_x86_64_Setup.exe」で、「6_4_5_544639」の部分はバージョン番号ですので、変わっていきます。

ここでインストーラの言語を選べます。

プログラムをインストールするディレクトリを選べます。必要なスペースは362.7MBです。最初はCドライブになっています。私の場合Cドライブをいっぱいにしたくないので「C」を「D」に変えていますw

8)いよいよプログラム起動。

私の場合アカウント作成からプログラム起動まで15分ほどでした。環境の差もあるでしょうが、MMOゲームのインストールよりも断然早いですよw

いよいよ「セカンドライフ」のビュアー(プログラムのことをセカンドライフではビュアーと呼んでいます)が画面に出ているはず。

9)左下に先ほど作ったアカウントの「ユーザー名」と「パスワード」を入力して「ログイン」を押します。

さきほどメモしたやつですねw

10)ログインに成功すると、「次の Second Life の利用規約、プライバシーポリシー……」というのが表示されます。気になる方は英語ですのでWEB翻訳などで読んで見て下さいね。

ちなみに私の場合は、即「私は、Second Life の利用規約、プライバシーポリシー……を読み、同意しました。」の前の □ にチェックを入れて「続行」ですがww

11)これでセカンドライフの世界に誕生しますw

降り立つ場所は運営会社のリンデンが運営しているチュートリアルのSIM(島)です。 チュートリアルは基本英語ですが、どうやら最近日本語にも対応しているようです。

12)あと注意してほしいのは、設定したメールアドレスに次のようなメールが届いています。このメールにあるリンク(join.secondlife.com)に24時間以内にアクセスしてください。そうするとセカンドライフの公式サイトのログイン画面になります。


 ここでさきほど設定したユーザー名、パスワードを入力してログインします。

この画面が見えたらOKです。「現在のメールアドレス」(部分的に隠されています)のうしろの「確認済み」にチェックされていて、さきほどの設定のまま変更しないなら、なにも入力しなくて大丈夫です。これでメールの確認が済んだということで、無事アカウント作成が完了です。

ではでは、楽しいセカンドライフを!!

Share Button

お知らせ,セカンドライフ登録法

セカンドライフ登録法 2014/07/10現在

17 7月 , 2014  

1)まずは、セカンドライフ公式サイトにアクセス。

http://secondlife.com

英語で書かれていますが、大丈夫w 右上の「LANGUAGE」で日本語も選べます。ちなみに、わたしもたいして英語がわかるわけではないですw

2)Play for Free (無料でプレイ)をクリックで次のページにいきます。

02

 

初期アバター(容姿&衣服)を選びます。あくまでセカンドライフに降り立つときのアバターで、あとで無料で変更可能ですので適当で大丈夫です。

3)次はユーザー名を付けます。今回は「JabaraII」にしましたw すでに作成されている名前は付けられないので、付けられる名前を試してみてください。名前は英数半角のみです。日本語は使えませんので注意です。 ここでの「ユーザー名」とあとで指定する「パスワード」はログインで必要になりますので、忘れないようにメモにして置いてくださいねw

03

 

 

4)ご自身のメール、生年月日、パスワード、秘密の質問、秘密の答えの各欄を埋めます。

04

 

 

5)無料アカウントか有料の「プレミアム」アカウントを選びます。最初だと迷わず無料でしょうかw あとで公式サイトにログインして有料に変えられますので、とりあえず「無料」でどうぞ。

05

 

 

6)これでめでたくアカウント登録終了ですw あとはセカンドライフのプログラムをダウンロードしてインストールです。

06

 

 

7)プログラム名は「Second_Life_3_7_11_291465_i686_Setup.exe」で、後ろの数字の部分はバージョンですので、変わっていきます。

07

 

こんな警告がでるかもしれないですが、大丈夫、「実行」ですすみます。 ここでインストーラの言語を選べます。

08

 

プログラムをインストールするディレクトリを選べます。必要なスペースは113.1MBです。

 

8)いよいよプログラム起動。

09

 

私の場合アカウント作成からプログラム起動まで15分ほどでした。環境の差もあるでしょうが、ゲームのインストールよりも断然早いですよw

10

 

グラフィック用のドライバが古いと、こんなウインドウが出ることもありますが、無視しても大丈夫w 今回は「いいえ」で素通りします。

11

 

こんなウインドウも出ますが、さくっとキャンセルでw

いよいよ「セカンドライフ」のブラウザ(プログラムのことをセカンドライフではブラウザと呼んでいます)が画面に出ているはず。

 

9)左下に先ほど作ったアカウントの「ユーザー名」と「パスワード」を入力して「ログイン」を押します。

さきほどメモしたやつですねw

12

 

10)ログインに成功すると、「プライバシーポリシー」というのが表示されます。気になる方は英語ですのでWEB翻訳などで読んで見て下さいね。

ちなみに私の場合は、即「利用とプライバシーポリシーに同意します」の前にチェックを入れて「続行」ですがww

13

 

 

11)これでセカンドライフの世界に誕生しますw

14

 

降り立つ場所は運営会社のリンデンが運営しているチュートリアルのSIM(島)です。 チュートリアルは英語ですので、飛ばしたい方はいきなりわたし「jabara Jannings」を左の検索のアイコンを押して検索しIM(インスタントメッセージの略で相手を指定してチャットできます。)でメッセージを残してくださいね^^ わたしがINしていなくてもリアルメールでそのメッセージが届きます。気がついたらご返事しますので、よろしくお願いします。

 

ではでは、楽しいセカンドライフを!!

Share Button

お知らせ,セカンドライフ登録法

セカンドライフ登録法(2012/9/30版)

14 11月 , 2012  

以前、2012/7/6版の記事を書いたのですが。
http://jabasl.net/?p=916 )
YouTubeでそれより新しいムービー発見^^

これを広めたいなーとご紹介です。

ぴよぶろぐ
「2012年版のセカンドライフチュートリアルビデオ」(2012/9/30版)
http://pyo.slmame.com/e1280732.html

続編も企画中らしいので、期待ですね^^

ちなみに、日本人をお探しの場合は
わたし jabara Jannings までメールをください^^

jabaslnet@gmail.com

日本人がいて、お話してくれる場所にご案内いたします。
あと、今では日本語のセカンドライフの情報源もかなりあります^^
もちろん、WEB検索すればいろいろと出てきますが、
2007年当時の古い情報やら、怪しげな情報もありますので
ご注意くださいねww 現在も動いているサイトを探してみてください。

現在もちゃんと機能しているサイトをいくつかご紹介しますと、

ソラマメ
http://slmame.com/

セカンドライフお役立ちガイド
http://slguide.jp/

また、セカンドライフ専用のSNSもいくつかご紹介しますと

そんくす
http://sl-sns.com/

するめいか
http://sns.slmaker.jp/

INSPI
http://sl.inspi.co/

2012/11/14現在、どちらのサイトも機能しているサイトですよ^^

Share Button

お知らせ,セカンドライフ登録法

セカンドライフ登録法(2012/07/06現在)

6 7月 , 2012  

実は、「Jabara Estate 公式HP」のJabasl.net のリンクをチェックしようと「SecondLife登録はこちらからどうぞ!」をポチっとしてみたら、なんだか、またまた簡単になってるようなw
ということで最新の「セカンドライフ登録法」を記事にしてみました。
まずは、セカンドライフ公式HPの日本語版から
http://secondlife.com/?lang=ja-JP
20120706_01.jpg
こちらのオレンジ色のところの「参加する」をクリック。
20120706_04.jpg
するといきなりアバターの選択になります。
最初は「人」カテゴリーの男女の選択ですが、上の「人」「バンパイヤ」「動物」「ロボット」「車」「ランダム」をクリックするとそのカテゴリーの選択になります。
「車」ってw 映画「カーズ」の影響でしょうかwwもっとも画面下にも書いてあるように、容姿は後で自由に編集できます。私の場合は今回「バンパイヤ」カテゴリーの少女を選んでみました^^
20120706_05.jpg
さてお次は、名前です。すでに使われている名前は使えないので、使ってそうにない名前にします。
私の場合はjabaraをすでに使用しているのでjabara7777とうしろに数字をいれてみましたw
20120706_06.jpg
使える名前だと次にすすめます。
20120706_07.jpg
「メール」「生年月日」「パスワード」「秘密の質問」「秘密の答え」
20120706_08.jpg
なんと、以前あったメールでの確認がありません。間違えないようにしましょうw
とおもったら、3度目のキャラ作成で機械かどうか調べる「英語2単語」の入力と「メールチェック」が出てきましたw
さすがに3キャラ時間を置かないでつくると怪しいってことなのかw
20120706_09.jpg
次は無料アカウントかプレミアム(有料)アカウントかの選択です。
とりあえずは無料ではじめるのがいいですよね。
後で自由にかえられますから。
20120706_10.jpg
無料をクリックすると次の画面に移って、プログラムファイルのダウンロードが始まります。
20120706_11.jpg
ダウンロードが終了すると、セットアッププログラムが起動。
左下の「詳細設定」をクリックするとセットアップフォルダが選べたりします。
「インストール」を押すとインストールがはじまります。
20120706_12.jpg
画像は、インストールが終了して「セカンドライフ」が起動したところ。左下の「ユーザーネーム」というところに先ほど決めたユーザーネームを、その次の「パスワード」にさきほど決めたパスワードを入れて「ログイン」をクリックするとセカンドライフの世界です。ただ、最初に「契約書」が英語で出てきますが、とんでもない量なので、読まないでチェックを入れて次にすすみます。気になる方は英語を読むか、翻訳して読んでみてくださいww 一応機械翻訳して載せようかとも思ったんですが、折れ曲り無しで500行以上ありました^^;; だれも読まないってww
20120706_13.jpg20120706_14.jpg20120706_15.jpg
無事セカンドライフの世界におりたてました^^

わたしが、セカンドライフに入った2006年から比べると雲泥の差。
すごく簡単になってます。

Share Button

お知らせ,セカンドライフ登録法

セカンドライフのアカウント作成法(2011/7/25版)

25 7月 , 2011  

—————————————————————————————
前回、2010年11月22日に作っていたマニュアルが早くも古くなってしまいましたので、そちらを削除してあらたにこちらの最新版でどうぞ。以前からかなりわかりやすくなってました^^
—————————————————————————————

今日は、簡単な「セカンドライフ」のマニュアルを作ろうかなと、
実際に「アカウント」を作成しながらSSを撮ってみました^^
たぶん、これで十数人目だとおもいますが、アカウント作成は無料なので平気ですww

http://secondlife.com/?lang=ja-JP
2011072501.jpg

まずは、セカンドライフ公式HPにアクセスするとSSのような画面になります。
あくまで2011年7月25日時点でですね。画像やレイアウトは日がたつと変わってるかも。で、オレンジ色の「参加する>>」が2箇所にありますが、どちらでもおなじです^^

「参加する>>」をクリックすると次の画面に移動します。
2011072502.jpg

まずは、最初のアバターを選びます。
容姿も衣装も、男女の別までInしてからでも自由に選べますので、ここでそんなに時間をかけなくても大丈夫ですw 適当に選んでください。

2011072503.jpg

「Create a Username」の下の枠に、お好きな名前を入力します。
残念ながら「日本語」は使えないので、アルファベットですね。
記号類、たとえば「_」や「-」はだめのようです。
(半角英数字のみ。大文字小文字は区別されます。)
使えるユーザー名の場合は「It’s available!」(その名前つかえるよ!)と出て「Next Step」を押すと進めます。
今回は「jabara777」という名前を入れてみたらOKでした。
みなさんがこの名前そのものを使おうとすると「もう使われてるよ」ということで次に進めませんw
その場合は次に進めないので、数字を後ろにつけるとか、誰も使っていなさそうな名前に変えてください。

2011072504.jpg
次は「メールアドレス」「生年月日」「パスワード」を入力。
「秘密の質問」をリストから選んで、その答えも書きます。
(答えは、半角ローマ字で最低4字ですので気をつけてください。)

(この答えをメモに書き留めてください。ついでにさきほど決めた「ユーザーネーム」も一緒に書いて置いてくださいね(大文字・小文字を間違えないように)。こちらの名前のほうは後で送ってくるメールからコピーでもOKですが。)

2011072505.jpg
次は、「セキュリティチェック」のところは表示された英単語を入力します。
画像が見にくいものだったら、下の「Try another(別の単語を表示する)」でいくらでも変更できます。
下の「Finish Creating Account(アカウントを作成)」で先ほど入力した貴方のメールアドレスに「service@mail.secondlife.com」からメールが送られてきます。
2011072506.jpg

メールを受け取って
————————————–
ここをクリックしてアカウントをアクティブ化してください:
https://join.secondlife.com/activate.php?id=XXXXXXXX-XXXX-XXXX-XXXX-XXXXXXXXXXXX&lang=ja-JP
————————————–
というところをクリックして「ようこそ」の画像がでればアカウント作成完了です。

と同時に自動的に最新のプログラムのセットアップファイルのダウンロードも出来ます。後でダウンロードしてもいいのですが、ここでやっておくと簡単です^^
2011072508.jpg

プログラムのセットアップが完了したら、自動的にセカンドライフが起動していると思います。
2011072510.jpg

さてこれで、セカンドライフが楽しめます。
どうです?ほかのゲームと比べても難しくはないでしょ^^
質問などありましたら、こちらのコメントでどうぞ。

INしてからわからないことがあれば、セカンドライフ内のJabara JanningsまでIM(インスタントメッセージ)を送ってくださいね。わたしがINしていなくてもメールで届きますので^^

Share Button