//スライドを表示

未分類

8・04市民ネットワークイベントに参加しませんか?

19 7月 , 2007  

来る8月4日に、いろいろなSIMをつないだ大きなイベントの計画が進行中です。

以下はClub ASUKA公式サイトからの引用です
————————————————–
NPO 市民ネットワークのイベント

もうご存知かもしれませんが、8月4日と5日に市民ネットワークというイベントを開催いたします。
 このイベントの主催をする市民ネットワークは、セカンドライフ内の市民をを繋ぐNPO団体です。

たとえば、単独のシムやグループでは行えない大きなイベントを行ったり、誰もが心配していたことを皆で話し合ったり。
 市民のために役に立つアイテムの製作、たとえば、各地で別々に作られているシムへのテレポーター看板を一箇所に集めたり。大きなイベントカレンダーを作ったり。

さらに、デジハリの技術を背景にストリーミング放送技術の公開や、役立つスクリプトの共有。

外部企業からの依頼やマスコミからの取材などにも対応できる受付窓口。(依頼先の紹介など)
逆に、マスコミへの情報発信など。

以上のような各種の事柄を主な活動内容とし、SL市民がより良い生活を送ることができるよう活動することを目的とします。

そんな市民ネットワークが、活動開始と賛同される方々の参加を促がすため大きなイベントを行います。

趣旨 
8月4日から一部の活動を暫定的にスタートするNPO団体「Second Life Citizen Network (SLCN)」の活動をインワールドへ向け広く告知すると同時に、大小様々なグループおよびシムを中心とした集団の活動をアピールする。

内容
 「セカンドライフ市民の夏フェス」として、8月の4日夜から5日21時までの24時間以上にわたる時間のなかで、協賛グループ、協賛シムによる独自イベントを同時開催。その模様は、ストリーミング生中継でイベント開催シムと参加希望シム全域へ放送される。
同時に、セカンドライフ内のキーパーソンたちが、それぞれの分野別に行う対談や討論会を音声放送で配信。
誰もが、イベントの映像配信と音声の対談とを自由にチョイスして視聴することができるようにする。

放送形態
 ●カメラは、各地でのイベントを1時間(基本)おきに移動してゆく。
 ●イベントの音声対応は、各参加シムに順じテキスト配信の場合は、テキスト転送機にて配信先へ届ける。
 ●イベントとイベントの間には、5分程度のミニ対談を放送。内容は、「市民ネットワークの活動について思うこと」
および「市民ネットワークがどういうものであるか?」を判りやすく説明するもの。
 ●ライブなどについては、生中継のほかに収録もおこない、深夜および朝方の時間帯に再放送を行う。

NPO市民ネットワーク
発起人 デジタルハリウッド 三淵啓自教授

現時点での参加simは、

ASUKA Grand Cross
Digital Hollywood
じゃぱらんど
Jabara Estate
JOB sim
MagSL

現時点での参加グループは、
Takarajima
Simon Pure Music
SLCOM

NPOの8・04イベントで、グループやシム単位でなにか楽しいイベントを企画してみたい!という方はぜひご参加ください。このイベントはインワールドだけでなくリアルワールドからも注目されています。企業として、個人として、またグループとして何かをアピールするいい機会なのではないでしょうか?

受付は、今週7月20日木曜日24時までとさせていただきます。(参加イベントが少ない場合延長あり)
現在公式HPも製作中のため暫定的にASUKAのサイトで受付も行っておりますほか、直接三淵教授(インワールド名 In yan)およびAquanoise, LinzooへIMいただいても結構です。

NPOの詳しい内容についても現在整備中です。イベント内では、さらに詳しく後説明が行えると思います。
——————————————————–

Jabara Estate としては Atlantisの海上を使った「海戦ゲームイベント」として参加表明し、現在企画中です。Jabara Land の住民の方はJabara Estateとしてサポートさせていただきますので、お気軽にJabara Janningsまでご連絡くださいね^^
尚、このイベントの最新情報はhttp://qeynos2.sakura.ne.jp/qeynos2/html/ をご確認ください。

Share Button


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です